slide 3

会社概要

会 社 名

株式会社 双文社印刷

創業年月日

昭和21年4月

代 表 者 名

倉澤みどり

所 在 地

〒173-0025 東京都板橋区熊野町13番11号

会社の目的

各種組版・印刷、製本、企画・編集・デザイン、電子書籍、Web

資 本 金

払込 3,100万円 授権 4,000万円

役   員

代表取締役社長   倉澤みどり

専務取締役     新水浩徳

相談役       倉澤直則

会社沿革

昭和21年4月

東京都北区上中里に学術書籍印刷を専門とする活版印刷工場として合名会社双文社を創立

創立者 倉澤直男・戸田純一

倉澤直男 社長に就任

昭和28年7月

株式会社に組織変更

戸田純一 社長に就任

昭和29年10月

板橋熊野町に分工場を併設

昭和40年10月

左翼労働組合との過激な労使紛争勃発

昭和41年2月

倉澤直則 社長に就任

昭和44年6月

労使紛争終結

現在地に新社屋を建設し、本社移転及び分工場の統合を行う

昭和48年〜昭和55年

同業 7 社により「ジェット電子整版協同組合」を設立し、10 年間文字組版の電子化に取り組む

昭和58年2月

欧文専用電算写植バリタイパーシステムを導入し、自社内における文字組版の電子化を開始する

昭和59年5月

ハイデルベルグ SORD 菊全判オフセット印刷機を導入し、印刷のオフセット化を開始する

昭和61年10月

和文電算写植ライノトロンシステムを導入し、組版の全面電子化を進める

CTS システムを完備し、併せて暗室カメラ、明室各製版・刷版システムの設置

平成元年1月〜5月

全面的な活版設備の廃棄と工場の改装工事を行い、完全な組版の電子化と製版・印刷のオフセット化を完了する

平成5年5月

完全週 5 日制を確立

平成6年2月

ライノタイプ・ヘル社のレーザーイメージセッターの導入

平成8年2月

Power Mac を中心とする DTP システム、高解像度カラースキャナーの導入

平成10年10月

ハイブリッド RIP サーバシステム・デルタテクノロジー及び

ハイエンド高速 B2 イメージセッター・ハーキュレス、自動面付ソフトファシリスの導入

平成11年11月

倉澤直則、勲五等双光旭日章叙勲

平成16年1月

桜井グラフィックシステムズオフセット印刷機

OLIVER-2102EPII 菊全判 2 色両面兼用機の導入

平成17年1月

Design & Web 事業部開設

平成18年1月

倉澤みどり 社長に就任

社名を、株式会社双文社印刷所から株式会社双文社印刷へ変更

平成18年5月

DTP システムの Mac OS-X への完全移行完了

平成19年10月

Intel ベースの MacPro を導入

平成21年3月

オンデマンド印刷事業を開始

平成21年9月

電子書籍事業を開始

平成28年4月

創立 70 周年

電話

・営業時間:8 時 30 分~ 17 時 30 分

・営業日:月〜金(土日・祝日お休み)